声なき声、小さな声をしっかり聞いて「市民の命・くらし」を最優先に!

政策

粗大ゴミの有料化はストップ

 

不急の大型公共事業は中止・凍結

八木駅北の立体駐車場は存続を。

 

国保税1世帯1万円の引き下げを

国と市の責任で国保の引き下げを。保険証の取り上げは人権問題です。

 

子どもの医療費を中学卒業まで無料に

病院での窓口払いをなくします。

窓口払いをなくしているのは、全国で38都道府県に広がっています。

 

市独自の住宅リフォーム助成制度を

広陵町では2千万円の助成で4億4千万円の工事に。経済効果は22倍。

 

コミュイティバスの路線の拡充

通院、介護、買い物など、“くらしの足”として、もっと便利なバスを。

 

歴史・文化

住民のくらしを両立させた街づくりを

 

通学路・生活道路を安全に

狭い道、歩道が無い・・・道路の総点検で歩行者の安全を。